トップ

リラクゼーション方法を覚えよう

リラクゼーションとは

プライベート

リラクゼーション効果のある音楽

音楽は気持ちを落ち着かせるリラクゼーション効果や、やる気を出させて元気にしたりします。中でもクラッシック音楽はそのような効果があるといわれています。代表的な作曲家にモーツアルト、ベートーベン、ショパン、バッハがあげられますが、クラシックは右脳を刺激し左脳を休ませます。また、クラシックはα波を出させて気持ちを落ち着かせることでリラクゼーション効果があります。聴く前に水を飲み血行を良くする、部屋を薄暗い照明にしヘッドフォンで聴くことでより効果を上げることができます。今までクラシックには関心がなかった方でもさりげなく聞いてみることで感性が磨かれ、その良さに気付くかもしれません。

音楽が嫌いな人はいない

音楽が嫌いという人は、まずいません。どんな人でも何か一つくらいは好きな曲や音というのを持っています。好きなものならば、リラクゼーションに使うことも出来ます。脳に心地よいリズムというのは、人によって異なります。ラップが好きな人もいれば、ジャズやクラシックでリラックス出来るという人もいるでしょう。音楽は人に押し付けられて聴くものではありません。特にリラクゼーション目的ならば、自分の好きなものを聴くのが一番効果があります。落ち込んでしまった時や、周りの音を遮りたい時などに使えば、無駄にイライラせずに済みます。

↑PAGE TOP